2012年7月アーカイブ

モデルは、結婚式まであと2?3日になったら、体全身を磨きあげます。

温泉や「スーパー銭湯」など、大きな浴場で気持ちよくリフレッシュするほうをおすすめします。

スーパー銭湯では最低3回、10?20分の半身浴をしてください。

その時に人が少なかったら、半身浴中の体操、ウエストひねり、バタ足をします。

ほかに人がいるようなら、二の腕のぞうきん絞りや、ウエストのお肉を縦につまむマッサージなど、人に迷惑がかからない程度のストレッチを繰り返します。

半身浴の「ながら体操」が終わったら、次は顔の冷水パッティングを100回、必ずやりましょう。

顔を水で濡らして、パシャパシャと顔をたたいて肌を引き締めます。

そのあと、サウナに入っても、出たら必ず冷水パッティングします。

モデルは、結婚式ではバックストラップのパンプスやサンダルなどをはくので、髪や体を洗うだけでなく、足の裏のお手入れも念入りにしたいところ。

トリートメントをつけた髪にホットタオルを巻き、ビニールキャップをかぶってサウナに入ります。

そうすると、サウナの熱さがビニールキャップの中に伝わって、トリートメントの栄養が、髪へよく浸透します。

また体を洗う時は、タオルのように細長い物を使って、背中をしっかり洗います。

背中は乾布摩擦するように洗うと、背中のストレッチにもなりますよ。

体の隅々まできれいに洗って、お風呂から上がったら、全身に保湿クリームをたっぷり塗りましょう。

特に冬場はカサつきやすいので、クリームは欠かせません。

髪はていねいにブローして、トリートメント効果のある、ムースやジェルをつけて保護しましょう。

モデルの結婚なら帝国ブライダルにお任せ下さい。

結婚式のようなイベントでは、ここぞとばかりに、自分のチャームポイントを魅せつけるチャンスです!

モデルは結婚式に出席する5日前、ゲルマニウム温泉へ行き、汗をたくさんかいて、新陳代謝を高めます。

ゲルマニウム温泉は、2時間かけて運動しなければ出ない量の汗が、たった30分で出るから、時間が有効に使えます。

普通、温泉に浸かったり、運動後にサウナへ入ったりすると、体がダルくなったりしますよね。

ゲルマニウム温泉の不思議なところは、たくさんの汗をかいても疲れないこと。

疲れないどころか、心も体もスッキリして元気になれます。

さらに発汗作用を高めたい時には、スーパー銭湯やゲルマニウム温泉へ行く30分前に「ヴァーム」を飲むといいですよ。

汗の量が増えるだけでなく、脂肪の燃焼量も増えるから、とってもお得な感じ。

特に低血圧や冷え性で悩んでいる人、あまり汗をかかない体質の人におすすめの方法です。

塩サウナがあるスーパー銭湯へ行くと、モデルは必ず2?3回は利用しますね。

塩サウナとは、サウナの中に置いてある塩を、体の気になる部分にマッサージをするように塗りながら、サウナに入るというもの。

よく、塩マッサージは痩ぜると言われていますが、モデルはむしろ美肌効果のほうが高いと思っているので、手足の肌のカサつきが気になる時に、集中してやっています。

モデルとの結婚なら帝国ブライダルにお任せ下さい。

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。