2013年6月アーカイブ

良いファンデーションというのは、モデルにとっても、化粧品の中で最も購入するのが難しいものです。

自分の肌タイプによく合ったものを選びましょう。

肌をうまくカバーできるオールインワンのファンデーションは、水あり/水なしの両方で使えて、あらゆる値段で売られているものです。

カバーガール、レブロン、ロレアルから発売されている手頃な価格の製品が、多くのモデルのお気に入りです。

これらの製品は、高級ブランドの製品よりも乾きにくいので、ひび割れしない仕上がりにするために水を使う必要はありません。

純白の服が似合うなら、「寒色系」の色合いを選びましょう。

クリーム色やオフホワイトの服のほうがよく似合うなら、「暖色系」の色合いを選びましょう。

コーラルとピンクの口紅を準備します。

あなたの肌の色がピンクに近ければ肌の基調はピンクで、コーラルに近ければ肌の基調は黄色です。

これを知っていれば、もう自信を持ってドラッグストアや大規模小売店で自分の色が選べます。

化粧品売り場のいわゆる「プロ」の選んだファンデーションの色が肌に合わなかったという苦情は、モデルの現場でもよく聞かれるようです。

やはり自分自身が美容のプロの意識を持つべきです。ずっと長い間、自分の肌を見てきたのはあなた自身なのですから。

もしドラッグストアで間違ったものを選んでしまっても、またお店に戻って次の色(もっと明るい色/もっと濃い色)を選ぶのも、それほどお金もかからずにもう1色買って2色を混ぜて使うのも簡単なことです。


モデル 結婚

モデル流の化粧は難しくない

誰もが自分の顔をもっと魅力的に見せるために時間をかけます。

とくに、モデルが化粧をするときには、どれだけ時間をかけるかがいつも重要になってきます。

モデルが化粧品を使う目的は、もちろん、顔をもっと生き生きと素敵に、より若く美しく洗練されて見せることです。

化粧をするのは、自分らしく、そしてもっと素敵に見せるためです。

モデルは、化粧にかける時間が20分ある場合についても20秒しかない場合についても、最高の化粧法を実践しなければなりません。

最高の仕上がりは、きれいな肌から生まれます。

自分の肌を真っ白なキャンバスだと考えてください。

あなたはアーティストで、まずキャンバスをきれいにしなくてはなりません。

そうすれば、化粧は滑らかにむらなく伸びて、長持ちするでしょう。

ところで、みなさんが化粧にかける時間はどのくらいですか?

15分?10分?5分?2分?

どこへ出かけるにしても、化粧にかける時間は15分以内にするべきです。

そのコツは、化粧のやり方を変えることです。

15分かかる化粧を5分でやるのは無理ですが、私の紹介する簡素化されたテクニックを使えば、たった数分でもっと美しく見せることはできます。

すっびんみたいに見える、疲れて見える、派手すぎる、といったことは、もうありません。


このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。