2013年5月アーカイブ

人気モデルは自分に厳しい


人気モデルは「自分の好き勝手に、生きている」ようなイメージがあります。

でも、人気モデルは、「世間のルール」より「自分のルール」のほうがはるかに厳しいのです。

世間では許されても、自分には許せないルールがあります。

気品のない人は、世間のルールより自分のルールが甘いのです。

だから、世間のルールに対して文句を言うのです。

自分のルールのほうが厳しい人は、世間のルールに文句を言いません。

世間のルールのほうが甘いから、息苦しくもなんともないのです。

自分のルールの中で自由に生きていくことができます。

自由度が増えることになります。

自由に生きたかったら、人気モデルのように、世間のルールより自分のルールを厳しくしてしまえばいいのです。

それが、世間とのつき合いが面倒くさいと思わないコツです。

世間とのつき合いが面倒くさいと思っているうちは、まだあなたのルールのバーが、世間のルールより低いということです。

人気モデルの心をいとめたかったら、自分自身に厳しいルールを設ける必要があります。

それによって、人気モデルの気持ちが分かるようになります。

それがモデルとの結婚の近道です。


一流のモデルは空間づくりが上手です。

空間は、最もおしゃれなインテリアです。

家に遊びに行くと、ソファーやテーブル、シャンデリアを自慢する人がいます。

でも、その家がおしゃれかどうかは、ムダな空間があるかどうかです。

気品のない家は、たしかにいい家具はたくさんありますが、空間がありません。

だから、家具屋さんのお店に見えるのです。

たくさんの家具が、スキ間なく並べられています。

ちょっと高級な100円ショップにすぎません。

あいたスペースがあったら、すぐ何か置こうとします。

本当は、何もない壁・コーナー・棚が、最高のインテリアです。

たとえどんなに高級な家具でも、スペースにはかないません。

スペースがあるから、そこに一点おしゃれな家具が置いてあると、引き立つのです。

セレブは、部屋をほめるときに、空間をほめることができます。

何もない吹き抜けや玄関がおしゃれだという感覚を持つことです。

センスのある一流モデルは、部屋が広いからといっていろんなものをゴチャゴチャ置きません。

ちゃんとムダなスペースをつくっているのです。

一流のモデルと付き合い、結婚したいなら、空間づくりの腕を磨く必要があります。

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。